スポンサーリンク

コストコ:2017年6月の新商品!「壺漬けカルビ」について

コストコにて新商品の「壺漬けカルビ」を購入しましたので紹介します。
いつも通りコストコの店内を物色?していると、プルコギビーフなどがある加工品コーナーにて、「新商品」の表示を発見しました。
見てみると、壺漬けカルビのPOP広告↓があり、思わず購入です。


POP広告には、壺漬けカルビなんて焼肉店でしか味わえなかった壺漬けカルビを是非ご家庭で!
と書いてありました。
ちなみにお肉のグレードは「チョイスグレード」を加工した商品のようで、シールが貼ってありました。

お肉の他に、玉ねぎ、かぼちゃ、ピーマン、にんじん、にんにくもセットになっており、この1品あればお家で焼肉やるときも他の物買わなくて済みそうですね。


コストコ:壺漬けカルビの商品詳細

名称:焼肉セット
原材料名:牛肉、焼肉のたれ(種類(水飴、砂糖)、梨ピューレ、発酵調味料、パイナップル果汁、しょうゆ香味液、玉ねぎ、しょう油、その他)、玉ねぎ、かぼちゃ、ピーマン、にんじん、にんにく、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、グァーガム)、酒類、酸味料、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V,C)、カラメル色素、(原材料の一部に小麦、ごまを含む)
購入価格:168円/100g辺り(2017年6月購入)
購入正味量:1,791g
消費期限:加工後2日

名称が「焼肉セット」になっていました。「壺漬けカルビ」という名称はつけれないようですね。


コストコ:壺漬けカルビの味について

野菜をどかしてみるとお肉の群が見えてきます。
肉厚は平均7mmぐらいでしょうか?大きさは7,8cmのものが多いです。

脂身タップリで、スリットが丁寧に入っており、焼けばここから油があふれ出るんだろうなと、焼き前からよだれがでてしまいました。

さっそく野菜を各種類少しづつとお肉を1切れ自宅七輪炭火で焼いてみました。

スポンサーリンク

脂が多いせいか、煙が多くて大変でしたが甘目のタレが染み込んだお肉の味は、まさしくお店で食べた壺漬けカルビ!でした。
肉の味もタレにまったく負けておらず、口に入れると、香りと、甘目のタレにやられて、噛めば噛むほど肉のうまみにやられるという、なんとも幸せな時間。

私のコストコお肉ランキング1位に君臨していた先日のLA骨付きカルビを完全に超えてしまいました。

野菜はお肉に比べて、タレの味が染み込んでいないと感じましたので、一度タレで軽く煮込んでから、仕上げに炭火で焼き色つけたほうがおいしかったです。
後日炭火焼レシピも公開したいと思いますので、しばらくお待ちください。

2017年6月15日※炭火焼レシピ公開しました。下記リンクご参照ください。

コストコ:壺漬けカルビの炭火焼

そこそこの厚みがありますので、調理の際は、いったん冷蔵庫からだして肉の内部の温度を、室温に戻してから調理することをお勧めします。


コストコ:壺漬けカルビの評価

(A:絶対再度購入したい。B:セールか食べたくなったら買おうかな。C:もう買わない)
肉好きな私にとって、ドストライクでした。味、コスト共に大満足の1品です。
問答無用にA評価です。

ますます焼肉屋さんに行くことがなくなってしまう1品でした。

勝手な評価(5段階)
味:★★★★★
コストパフォーマンス感じ度:★★★★★
リピート買い度:★★★★★


おまけ:残った漬け込みタレについて

付け汁をそのまま捨てるのもったいないなーと、別の肉漬け込んでしまいました。
炭水化物制限ダイエット中の私の強い味方!コストコの筋切ササミです。

丁寧に中の筋を取って漬け込みました。
すべて翌日炭火で焼いて、メイン食材として活用してます。

 

スポンサーリンク