スポンサーリンク

源泉かけ流し!神奈川県綱島源泉ゆけむりの庄について

温泉とサウナも大好きなオスひでせす。今回は神奈川県の綱島にある「湯けむりの庄」に行ってきました。

綱島源泉:湯けむりの庄とは?

神奈川県横浜市港北区の綱島にある温泉施設で、マツコの知らない世界でも紹介されたので、ご存知の方が多いのではないでしょうか?
オープンは2016年なので、新しく、館内は非常にキレイです。
同じ湯けむりの庄宮前平もありますが、どちらも源泉かけ流しスタイルの大人気施設となっています。

温泉について

お目当ての温泉は、塩化物系の黒褐色(真っ黒)な温泉となります。
極楽湯の芹が谷店や、弘明寺にある、みうら湯と同じ系統かと思われます。

ヌルヌルしており、10センチほどで、黒くて見えなくなるほどの黑褐色ですが、色の元は、太古の植物達が分解されてできた、「フミン酸」と呼ばれる成分に変化した結果だそうです。(外の源泉かけ流し風呂の横に書いてありました。)

独特な香りもたしかに森林のような匂いがするような、しないような・・・


おすすめポイント

特に気に入った部分を上げていきたいと思います。

その①:琥珀炭酸泉の炭酸の強さ

外に源泉に炭酸を人工的に含ませた炭酸泉がありますが、入るとピリピリするのを感じるほどの炭酸感でした。
表示では濃度1000ppmと書いてあったので、他の温泉施設でと同じ数字ですが、あきらかに違いを感じる炭酸度です

POPを見ると炭酸を含ませる方法が違うらしく、浸透膜圧式?のような名前でした。(記憶が・・・)

10分ほどゆっくり使っていましたが、出ると肌がまっかっかの息子。。
私は肌が強靭なので、あまり変化はなかったですが、とてつもない炭酸感を味わえる素晴らしい炭酸泉でした。

その②:ロウリュのある2種類サウナ

サウナは2種類あり、フィンランド式と呼ばれる一般的な乾式サウナと、塩も置いてあるミストサウナの2種類です。
どちらも1日に数回ロウリュ(ストーブで熱したサウナストーンにアロマ水を掛けて水蒸気を含んだ熱波を発生させる)のイベントがありますので、サウナ好きにも楽しめると思います。

ミストサウナには塩がおいてあり、たくさん肌に染み付けて楽しめました。少しでも汗疹などで傷がある場合、塩つけると激痛ですので十分注意を!(経験済み)
アロマの香りが充満していてとても心地よかったです。

スポンサーリンク

その③:温泉を使った水風呂

今回一番感激したポイントですが、サウナには必須の水風呂がなんと温泉でした。
しかもジャグシーのようにずっとエアレーション?されており、温泉の香りが充満していてとても心地良く。

温度も17度ぐらいで十分な冷え具合でした。

その④:温泉使いまくり

源泉かけ流し風呂、岩風呂、寝転び風呂、内湯にはどくだみを追加された源泉風呂と、温泉を使いまくりでした。
ここまで温泉だらけなのは、近場のスーパー銭湯では見たことありません。


まとめ

岩盤浴は今回利用しませんでしたが、平日800円で6種類に入り放題とのことでしたのでぜひ次回は使用してみたいと思います。

休憩所も完備されており、電動リクライニングにTVがついた席?がたくさんありました。
マンガや本はあまり多くないですが、ゆっくり休めましたよ。

料金も平日で1,400円とそこそこのお値段ですが、源泉かけ流し風呂に、休憩所も完備されており1日中ゆっくり温泉を堪能できる、素晴らしい施設でした。
コスト重視ですと同じ黒湯の極楽湯芹が谷店の1日最大550円(回数券の特売で手に入れる等)にはかないませんが、優雅に黒湯を味わいたくなったら、必ずオススメできる日帰り温泉です。

フィットネスクラブも館内にあり、トレッドミル等のランニングマシーンがたくさん見えました。

月額15,000円ぐらいでフィットネスも温泉も入りたい放題に会員がありましたが、私は車で40分ほどかかるため断念。。
老後にこの近くで暮らしてたら100パーセント入っている自信があります。非常にうらやましい!

↓ロビーの写真

↓回数券も単価が高い

↓エントランス

神奈川に住んでいる温泉好きは一度ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク