スポンサーリンク

コストコ:豆仙房きぬこし豆腐について

以前購入した「おっとうふ」に引き続き、コストコで違う豆腐を購入しました。
今回購入したのは、北海道産大豆を使用した豆仙房きぬこし豆腐となります。

豆仙房って何だろうと色々調べてみると、以前購入した手揚げ(油揚げ)と同じチョーノー食品のシリーズブランドのようになっているようです。
「仙」は極める、「房」は工房で、豆を極めた人々という意味を込めて名付けたとか。

ちなみに豆仙房は「まめせんぼう」と読むそうです。とうせんぼう?とか読んでました。。

「おっとうふ」は大豆の強烈なパンチ力を感じる商品でしたが、こちらは優しさと濃厚さのバランスがとてもよい、とても上品豆腐と感じました。
ご興味出た方は是非お試しください。


コストコ:豆仙房きぬこし豆腐の商品詳細

名称:充填豆腐
原材料名:丸大豆(国内産)、凝固剤(塩化マグネシウム含有物<にがり>)
内容量:280g×2パック
賞味期限:5日ほど
購入価格:338円(2個)2017年7月購入

1パック165円前後ですので、大きめですが少しお高めです。

スポンサーリンク


コストコ:豆仙房きぬこし豆腐の味について

キムチ、ネギ、なめたけで和えてものをかけて食べてみました。

大豆の皮まるごとの「おっとうふ」に比べて、大豆臭は少なめですが、味はとても濃厚でキムチやなめたけの味の後に、豆腐のしっかりした甘みと香りが広がり、とても美味です。
「おっとうふ」で固定かなとずっと考えていましたが、他のも試すもんだと反省。

何かにあえて食べるのは完全にこちらの豆仙房のほうが私は好みです。
豆腐自体の味を冷ややっこ等で楽しみたいときは、「おっとうふ」のほうが良い気がします。

まぁどちらも美味しいので結局は個人の好みとなってしまうかと思いますが。
どっちも少し高めなのがネックではありますね


コストコ:豆仙房きぬこし豆腐の評価について

(A:絶対再度購入したい。B:セールか食べたくなったら買おうかな。C:もう買わない)
美味しくて味噌汁にいれてもやはり絶品でした。「おっとうふ」とどちらを買えば良いか悩んでしまいます。。

少し高いですが、とても高級感を感じられますのでA評価!

勝手な評価(5段階)
味:★★★★★
コストパフォーマンス感じ度:★★★★★
リピート買い度:★★★★★


 

スポンサーリンク