スポンサーリンク

環状2号沿いで食べれる博多ラーメン「豚そば成」について

神奈川のラーメン激戦区の一つではないかと思っている、環状2号線の下永谷から上永谷付近ですが、家系ラーメンがしのぎを削る中、
純粋な博多とんこつラーメンで勝負されている珍しいお店

トッピングとして、生にんにく、からし高菜、紅ショウガ、追加タレが常備されており、博多ラーメン好きでも納得なのではないでしょうか。
若いころは替え玉し放題のお店で良く食べたなーと思い出しながらお邪魔してみました。


環状2号沿いで食べれる博多ラーメン「豚そば成」の場所・駐車場について

新横浜・東戸塚方面からくると、国道1号線との立体交差を超えて、ヤマダ電機が左手に見えたら1kmぐらいで左手にあります。

駐車場が3台しかなく、なかなか空いてないです。

↓新横浜用面から見える看板
(すぐ下に3台分の駐車場有)


環状2号沿いで食べれる博多ラーメン「豚そば成」のメニュー等

ラーメンは700円から950円程なので、高くもなく安くもなくと感じました。

初めましての来店だったので、豚のり玉そば800円を注文

スポンサーリンク

まずい博多ラーメンにありがちな臭い豚匂がなく、丁寧にスープを作っているんだなと想像できます。
↓家系ばかり食べてる私には久しぶりな超細面!

それほどこってりしてなく、あっさりしたスープと、しっかりした味を感じる細麺がとても美味しく、
替え玉してしまいました。
替え玉固め!と頼めば1分ほどで出てくるのも博多ラーメン屋さんぽくて好印象

2杯目?にはトッピングをして味チェンして完食です。

↓高菜

にんにくは生にんにくを潰して入れれるので、にんにく好きにはたまりません。


環状2号沿いで食べれる博多ラーメン「豚そば成」まとめ・感想

横浜環状2号線沿いに住み始めてから「環2家」を始めとした家系にドはまりしておりましたが、久々に食べた豚そば成の博多とんこつラーメンがとても新鮮で、スッキリスープに癒されました。

スープは油っこくなくすっきりしてますが、味はしっかりしていますし、個人的には麺の味・香りがとても気に入りました。
いくら好きでもずーっと同じ家系ラーメンはだめなので、時々無性にたべたくなる味ではないでしょうか

環2沿いで博多ラーメンが食べたくなったら、ぜひ「豚そば成」さんお勧めです!

 

 

スポンサーリンク