スポンサーリンク

コストコ:三元豚ロースショウガ焼き用について

コストコの三元豚豚肉シリーズにて、豚ロースショウガ焼き用を購入しました。

三元豚とは?

3種類の豚の品種を配合して、良いとこどりした雑種の品種となります。ランドマーク、ヨークシャー、イベリコ等単品でのブランド豚も数多くありますが、安定した肉質の豚肉を大量生産するため、三元豚のような組み合わせた雑種品種が増えているようです。ちなみに4種類組み合わせた四元豚とかもあります。某トンカツチェーンでメニューになってたのを見たことありますから、ご存知の方も多いのでは?

コストコのい三元豚シリーズは、国産豚肉に比べて半額程度と圧倒的なコストパフォーマンスが魅力です。
今回購入したショウガ焼き用は脂身が少なく、たんぱくな印象ですが、しっかり弱火で火を通せば、柔らかくとても美味しくなりました。


コストコ:三元豚ロースショウガ焼き用の商品詳細

名称:豚肉
内容量:2164g
購入価格:2,142円(99円/100g)
消費期限:加工後2日

他の三元豚シリーズ同様100g100円切ってます。
このこれだけの高品質豚肉は、近所のスーパーじゃ買えません。
さすがコストコ!


コストコ:三元豚ロースショウガ焼き用の味について

しょうが焼き用なのでしょうが焼きを!と思いましたが、冷蔵庫にレタスが丸ごと残っていましたので、レタスの豚肉巻きにて食してみました。

スポンサーリンク

お肉の大きさが1枚幅5cm×13cm前後なので、レタス巻くのにもちょうど良く、助かりました。
七輪を使って炭火でじっくり焼いたので、柔らかめに仕上がりとても美味!

お肉の味がしっかりしてるのでタレの味にも全然負けてません。
ちなみにタレはコストコで購入した伝説のすた丼屋監修すたみな焼きのタレ

お肉にさしがないので、弱火でじっくり焼くことをお勧めします。
周りついている脂身部分はあまくてとても美味しく、子供が大喜びしていました。
強火で焼くとすぐ固くなるので注意ですね

量もかなりありますので1食分ずつ冷凍することにより、家計の味方間違えなしです!


コストコ:三元豚ロースショウガ焼き用の評価について

(A:絶対再度購入したい。B:セールか食べたくなったら買おうかな。C:もう買わない)
国産に比べて少し豚肉臭が強いかもしれませんが、タレで焼いちゃうから気にならず!コストパフォーマンスも文句なし!A評価!

勝手な評価(5段階)
味:★★★★
コストパフォーマンス感じ度:★★★★★
リピート買い度:★★★★★


コストコ:三元豚ロースショウガ焼き用を使ったレシピの紹介

炭火焼:コストコ豚肉しょうが焼き用のレタス巻き

炭火焼:コストコ豚肉しょうが焼き用のレタス巻き

スポンサーリンク