スポンサーリンク

コストコ:フレンチチョコレートクリプスについて

ダイエットにはあまり好ましくないですが、小腹を黙らせてくれるチョコレートクレープです。
私が見つけられなかっただけなのか、先日初めて見つけまして、おいしそう!という嫁の一言で購入しました。

30gの手ごろなスティック型クレープが1つずつビニル梱包されており手軽に一つ食べれるのも魅力です。
原産国はフランス製なので、チョコもそこまで甘くないかな?と思ってましたが、なかなかのパンチ力でした。


コストコ:フレンチチョコレートクリプスの商品詳細

名称:菓子
英名:FRENCH CHOCOLATE CREPES
原材料名:クレープ(小麦粉、牛乳、砂糖、卵、バター、ぶどう糖、食塩)、フィリング(砂糖、植物油脂、チョコレート(低脂肪ココアパウダー、砂糖、ココアペースト)、デキストリン、低脂肪ココアパウダー、乳糖、ヘーゼルナッツペースト、脱脂粉乳)、安定剤(グリセリン、ソルビトール)、乳化剤(大豆由来)
内容量:600g(30g×20個)
賞味期限:3週間ほどでした。
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて、涼しい場所に保存してください。
原産国名:フランス
輸入者:コストコホールセールジャパン
※本品製造工場では、くるみ、大豆を含む製品を生産しています。
購入価格:728円(2017年8月購入)

スポンサーリンク


コストコ:フレンチチョコレートクリプスの味・まとめ

パッケージに「お召し上がり方」として、電子レンジで温めてから食べるとより美味しいとありましたので、実践してみました。

生地はそこそこの厚さもあり。モチモチしていて良い食感です。
中のチョコレートは温めてもそこまでトロトロしておらず、ある程度の粘土を感じました。

そして味ですが、チョコレートがまぁ甘いこと。
生地が厚すぎではと思っていましたが、少しのチョコで多めの生地を一緒に食べると丁度よく、納得。
ネスプレッソで作ったエスプレッソの苦味が強いカプセルと良く合って美味しく頂けました。

冷やしたらどうかなど、冷凍庫で冷やしたのち食べましたが、冷たいおかげか甘さのパンチ力が下がった気がして、こっちも美味しい!
温めてモチモチ感が増したクレープとするか、冷やし固めの食感を楽しむ事もできますので、お好みのを探してみてください。


コストコ:フレンチチョコレートクリプスの評価

手ごろに食べやすいところが好感触。コーヒーのお供に最適です。
無くなったらまた買うと思います。値段も1つ40円程なのでお安いかと。
外で子供がクレープ食べたい!と言ったとき、「家にあるでしょ」で1度回避できました!B評価!

勝手な評価(5段階)
味:★★★★
コストパフォーマンス感じ度:★★★★
リピート買い度:★★★★

スポンサーリンク