スポンサーリンク

コストコ:三元豚肩ロース真空パック(カナダ産)について

特厚トンカツが簡単にできる、コストコ:三元豚肩ロース真空パック(カナダ産)を紹介します。
コストコの三元豚シリーズ税込み100g/100円以下の良コスパ商品となり、我が家のリピート買い率上位の食材です。

三元豚の肩ロースは以前紹介した「肩ロース焼肉用」があり、こちらは固まり肉なので安いのかな?と思っていたら、100gあたりの値段が一緒で少し驚きました。

余分な脂身も加工済でお好みの厚さにカットすればおいしいトンカツ用、焼肉用お肉の出来上がりです。


コストコ:三元豚肩ロース真空パック(カナダ産)の商品詳細

名称:豚肉
要冷蔵4℃以下
加熱してお召し上がりください。
購入価格:100g当り89円(税込)(2017年9月購入)
正味量:2.19kg
賞味期限:6日ほど

今回私が購入したのは、大き目の塊でした。
1400円から2000円ぐらいのものが多かったです。


コストコ:三元豚肩ロース真空パック(カナダ産)の味、まとめ

真空パックを外すとお肉の塊がドーンと出てきます。


多少ドリップしているのでキッチン汚さないようご注意を。

スポンサーリンク

脂身の部分も処理され、適度に残っている程度ですので、そのまま切るだけで焼肉用・トンカツ用のお肉の出来上がりです。

私が購入したのは2kgオーバ品でしたのですが、半分トンカツ用にして、もう半分は自家製にんにく味噌床に漬け込んで味噌漬け焼を楽しみました。
トンカツ用に切り分けたお肉の余った分は冷凍し、後日またトンカツを楽しむことにします。

1cmぐらいの厚めに切り分けて、極厚トンカツを楽しみましたが、非常においしかったです。
国産品に比べて多少豚肉の匂いが強いですが、お肉好きな方々にはまったく問題にならないかと。

安全安心のコストコ三元豚シリーズが100g100円以下で買えるハイコストパフォーマンスも相変わらずの高評価です。

加工する手間はありますが、お好みの厚さでつくるトンカツは非常にお勧めです。
ご興味あればお試しください。


コストコ:三元豚肩ロース真空パック(カナダ産)の評価

(A:絶対再度購入したい。B:また食べたくなったら買おうかな。C:もう買わない)
味、コスパ共に大満足なのはあいかわらず。加工のし易さも高評価です。
トンカツ用と言ったらもうこのお肉がNo.1ですね。A評価

勝手な評価(5段階)
味:★★★★
コストパフォーマンス感じ度:★★★★★
リピート買い度:★★★★


※紹介している商品数も増えてきましたのでサイトマップ作成しました。
ページトップにも「サイトマップ」というリンクありますのでよければご覧ください。

スポンサーリンク